業務効率化のためにソフトをお探しの方向けに、最新情報を詳細にご提供しております。


元方は安衛則638条により、教育を行う場所の提供、

教育に使用する資料の提供等の措置を講じる必要があります。

また、安衛則642条の3により、

作業を行う場所の状況等に関し事業者(協力会社各社)が

新規入場者に対して周知するための必要な場所の提供、

使用する資料の提供等の措置を講じる必要があります。

 

当ソフトは、会社名・現場名等の基本情報は、すべての書類で連動します。
選択するだけで、1書類が最短30秒で作成できます。
時間を大切にしたいあなたに、オススメします。
印刷は2回クリックです。
書式設定は一切不要です。(全て組み込まれています。)

安全衛生管理及び、緊急時の連絡・対応に使用する重要書類。


 

第7号 新規入場時等教育実施報告書はこちら