業務効率化に向けたソフトをお探しの方向けに、正確な最新情報をご提供中!。

全建統一様式は、「令和3年4月」

大幅改訂されました。(改訂5版)

先日、多摩市の会社で重大事故が発生し、2名の方が犠牲に

なられました。

犠牲になられた方に謹んでお悔やみ申し上げます。

なぜ、起きたのか?を考えて見ると、

二人は、メンテを請け負う会社に勤務されていたようで、

その会社の従業員らしいですね。

その会社は、二人を派遣するにあたり、

新規入場時等の教育などが行われていなかった可能性があります。

もし行われていたなら

中に入って点検をするのだから、

何かの運転スイッチに「点検中」などの”点検札”なりを明示して作業に掛かるでしょう。

点検を依頼した会社も、今日は点検作業が行われる。と言う周知徹底がされていなかった?。

2重3重のいい加減さがこのような事故を引き起こしてしまうんですね。

まー、みなさん、書類作成だけに時間を掛けて重要な新規入場時等の教育に

注力していないので、このような事故が発生する、と考えます。

書類作成をエクセル等で無料で作る、もいいですが書類だけを作成して

教育に力を注いでいない、実情があると思うので

新規入場時等教育の重要さを注意喚起したいと思います。

 

全建統一様式はなぜ提出するのか?

を今一度お考えいただきたいですね。

会社のために、社員のために!。

 

ダウンロードとインストールまでの操作説明

動画で確認

 

全24書類揃っています。何を要求されても安心。

参考様式第4号 新規入場者調査票はこちら